読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理不尽の国のアリス

世界は歪んでいる。私の認識が歪んでいる。どちらでしょうか。

面接において、新卒就活生が誰一人としてできていないこと

僕は既卒ですが、第二新卒として採用面接を受けていると グループ面接などで新卒就活生と一緒になることがあります。 そこで思うのが、面接で有効だと思う(と僕が勝手に思っている) 簡単なテクニック を誰一人として使っているところを見たことがないです…

新卒にコミュ力を求めるけども、上司のほうもコミュ力ないんじゃない?

新卒指導でうつ病に!? news.livedoor.com 前職、上司と合わずに退職しました。るるくんです。 こんな記事を見かけまして、 新卒だけでなく上司のコミュ力も大事だなと思った次第です。 上司から怒鳴られ、失敗すれば詰問され、人格にダメ出しをされ、参っ…

50円ブロガー宮森はやと氏炎上はクレーム処理の反面教師である

前職はコールセンター社員・るるくんです。 よくクレーム案件を引き当てることで有名でした(´・ω・`) 皆さまご存知の通りコールセンターは顔が見えない分、 対面よりもクソ変わったお客様が多い職場です。 一日最低一件のクレーム処理はアタリマエ(´゚д゚`) 一…

遅くまで残業したくない―就活でブラック企業を回避するためにすべきこと【夜の就職活動】

ブラック企業という言葉が世に出て久しいですが、 法令を守る意識のない企業はこの世にごまんとあります。 ブラック企業の求人を回避したい。 というよりも、嘘まみれの世界に辟易する。 求人票の甘い嘘 会社は平然と、息をするように嘘を吐きます。 ハロー…

僕が履歴書をPC書きで作成する理由【就活はじめました】

一念発起して第二新卒OKの会社に応募しています。 その際のこだわりは 履歴書をPCで作成することです。 企業を判断する材料としての履歴書 今回の行動の核はこれです。 根性論ではなく、合理性を 高い給料とか言わないから、 理由なく理不尽な慣習に従わない…

カタカナ語を使う人は仕事ができないイメージがある。

lulufoy.hatenablog.com この記事が、「ライン 韓国語」という検索語で伸びていたので。 検索した本人たちはたぶん韓国語にしたくて検索してそうなので、 批判されるとは思ってもなかったって感じでしょうね。 コミュニケーションの原点 コミュニケーション…

いつの間にか「はじめてのきもち」がわからなくなっていないだろうか?

今日はバイト先に新しいスタッフさんが来て、 周りのみんなで教えながら・支えながらのお仕事でした。 いつの間にか当たり前になってしまっている「はじめてのこと」 僕は採寸の練習台になりました。 標準体型から大きく外れた僕が練習台になってよかったの…

ずうずうしい人間が得をしない世の中にしたい。

小売りの接客をしてると結構な割合でずうずうしい人に当たります。 世の中恥がないほうが得なのでしょうか 読売の小町みたいな人は本当にいます。 お店で見かけるずうずうしいおばさん 「帰って、合わせてみて気に入らなかったら交換したい」 おばさんによく…

「自分のアタマで考えよう」は最高に頭がよくなる、大学生・社会人の最強の教科書だった。

僕は勉強がちょっと人よりもできるだけの「よい子バカ 」です。 決して頭の回転は速くないですし、頭がほんとにいいわけでもありません。 そんな僕が頭をよくしたくて、手に取った本の中の一つ。 自分のアタマで考えよう 作者: ちきりん,良知高行 出版社/メ…

やりがい搾取を回避しよう。ブラック企業回避のためのテクニック【就活小話】

蔓延する求人詐欺・やりがい搾取 bylines.news.yahoo.co.jp www.ikedahayato.com 今やブラック企業という言葉が多くの人の頭の中の辞書に載る時代です。 就活中のみなさん! 大事な新卒チケットを! 大事な人生の1ページを! ブラック企業に搾取されていい…

服屋の店員から見た、仕事ができそうな人5選

服飾の売り場は格好の人間観察の場です。 なぜならたくさんのビジネスマンの方がご来店いただくからです。 ファッションとして楽しむかたもいます。仕事の延長上で来店されるかたもいます。 そんないろいろな人間像を観察した結果 今回は服飾店員が思う、「…

人間関係が円滑に!?一人で、無料で、おうちでできる「褒めるトレーニング」

www.m-forest.net マチルダさんに刺激されて。 人を褒めると人間関係が潤滑になる。 人を褒めるためには、まず前提として人の良いとこを見つける必要があります。 褒めるといいことはわかっているのに、悪いところばかりが目に付いてしまう こういう人はけっ…

仕事が辛い。辞めたい。いきなりナーバスな新卒さんに読んで欲しい記事。

もうすぐ、四月ですね。 出鼻をくじくようで恐縮ですが、 仕事が辛くなる人 環境が合わなくて辞めたくなる人。 そういう人は絶対にでてくると思います。 実際私もブラックよりの企業(グレーゾーン?)に一年間勤めて、身体を壊して退職しました。 今回はそ…

何が違うの!?仕事ができる人と仕事ができない人【議員の問題解決力】

恐ろしい勢いで波を生み出している 『日本死ね』のブログですが、 このブログに対して、議員の反応が様々で、 ホント面白いなと思ったので、区分けしてみます。 比較してみたら、議員能力の格差・・・ありすぎ!? この問題については、 「仕事できる人」「…