読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理不尽の国のアリス

世界は歪んでいる。私の認識が歪んでいる。どちらでしょうか。

助けてくれる人がいないなんて嘘だ【行動する心理・しない心理】

スポンサードリンク

今日の日記。

友人との会話を通してちょっとだけ思ったことについて。

 

このブログもありがたい事ながら約150PVを達成しました。

たかが150件、されど150件。はてブってすごい。

 

シーサーブログで女装ブログしてるときは

リンク貼ったり、ランキング登録したり、twitterで広告したり。

いろいろな流入チャネルを作らないと閲覧にすら至りません。

 

その点、はてブは何もそういった作業をしていないのに、皆さんに見ていただける。

嘘です。twitterのプロフという全く効果のない部分だけリンク貼ってます。でもそれだけ。

文章を読んでいただける。ありがたいことです。

 

ということで、ネットに興味のあるA君にはてブいいよ!

すごいよ!がんばればお小遣い稼ぎくらいならできるかもしんないよ!

って誘ってみました。

なぜならばA君は収入がないのと、ネットに興味があるということで、潜在的にアフィリに興味があるのではないかと思ったからです。

 

そして、その答えは

「匿名ダイアリーで好き放題書いて文章力つけたい(つけてからやりたい)もうからんやろうけど」

でした。多分、彼はなにもやりません。

別に彼の選択に不満はありません。なぜならば彼の人生だからです。

僕が強制できることは何一つない。

 

でも、行動できない人の典型的な言葉を聞いてしまい、非常に心配になりました。

「自分はまだ未熟だから・・・」というのは、行動を妨げる心理に他なりません。

十分成長して行動できるようになったら、時すでに遅し。

というパターンがほとんどではないでしょうか?

 

例えば、楽器が弾けるようになったらステージに出る。動画を出す。

そんなことを言ってひたすら個人練習だけしてたら。

ステージの空気感を学んだり、自分以外の視点から学ぶ機会の損失が生まれます。

気づいたら、気楽にステージに出れる状況でもなくなってしまった・・・

そんなことになりませんか?

 

多分人に迷惑をかけたくないという気持ちもありますよね。

「未熟」でもいいんです。こうやって文章を書いている自分もまだまだ未熟。

ネットの世界。基本無料。

個人でできる範囲で、まっとうな使い方をして、人に迷惑をかけることなんてたかが知れてます。(悪口の拡散とか害意ある使い方はだめっすよ?)

 

傲慢な言い方かもしれませんが、未熟といって行動しない方は

自己防衛をしているだけと私は認識しています。

なぜならば、自分の未熟な部分を曝すのは苦痛です。

冒険しないのは簡単だからです。

少し前の自分がこんな感じでした。

怖い、迷惑をかけたくない、失敗したらどうしよう。

こういうことばかり考えていてなにも行動を起こせなかったときがありました。

でもそれは、行動しない理由を自分に言い聞かせていただけなんですよね。

yuk2.net

とりあえずアドラー心理学でも貼っておきますね。

もう有名すぎて知ってる人も多いと思います。

 

これって面白いよ。楽しそう。

日常の中で、こんな簡単な誘いや情報をないがしろにしてませんか?

 

確かに私が彼に発信した情報が確実に結果につながるとは言えません。

 

が、

 

彼が一つのきっかけを捨てたのは事実だと思います。

 

とりあえず、自分の中の基準を無にしましょう。

先入観がなくなれば、ちょっとは世界が面白くなるはず。

とりあえず行動してみましょう。

 

行動し続けていれば、たぶん何とかなります。

自分自身が変わっていきます。

 

マンガでやさしくわかるアドラー心理学

マンガでやさしくわかるアドラー心理学

 

 

 

うーん、なんだか彼を見下している感じになってしまった。

違うの、めっちゃイイやつなの。

ブログのネタ的にこうしか書けない、自分の文章力不足。悔しい。

ほんとに面白くて、いいやつです。ちゃんとハロワの講習とかも行って就職活動がんばってるし。

広告を非表示にする