読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理不尽の国のアリス

世界は歪んでいる。私の認識が歪んでいる。どちらでしょうか。

アナタは二次元派?三次元派?【国連ってアホだな】

スポンサードリンク

国際連合が漫画、ゲームの規制を要求!?

matome.naver.jp

 

はい、ダウトです。

みなさんこんにちは、やはり世の中歪んでますわ。

 

女性や女児への強姦,集団暴行,ストーカー行為,性的暴行などを内容とするわいせつなテレビゲームや漫画の増加に表れている締約国における性暴力の常態化に懸念を有する。委員会は,これらのテレビゲームや漫画が「児童買春・児童ポルノ禁止法」の児童ポルノの法的定義に該当しないことに懸念をもって留意する。

 

女性や女児に対する性暴力を常態化させ促進させるような,女性に対する強姦や性暴力を内容とするテレビゲームや漫画の販売を禁止することを締約国に強く要請する。 

 

女子差別撤廃委員会への日本政府からの回答(2016/3勧告関連分)

 

つまりは、「二次元作品が現実の女性の被害に繋がるから禁止しよう」

ということですね。

 

ダウトです。はっきり言って間違いです。

断言します。

「二次元作品を規制したところで性犯罪はなくなりません」

むしろ、はけ口がなくなることによって実際の女性に被害を及ぼす可能性も考えられます。

 

某歌い手が未成年に対して淫行を働く」事件のときに

「やばいと思ったが、性欲を抑えきれなかった」

彼は、こう供述しています。性欲が理性を超えてしまったのです。

 

理性には限界がありますが、欲はエスカレートすると上限がありません。

 

 

そもそも、二次元の世界が現実の被害を生むのか?

この疑問に対して、性暴力についてのデータではありませんが、

zapzapjp.com

の記事のデータを提示します。

同様の研究はこれまでも何度も行われ、結果ゲームと子供の性格には影響は生じないことが確認されています。例えば2013年、アメリカで発生した銃乱射事件を背景にオバマ大統領らの判断により暴力的なゲームや映画と子供の影響を調査するため11億円の予算を投じ疾病予防管理センター(CDC)が研究・調査を行ったことがあります。
結果は今回のものとほぼおなじ内容となっており、過去の犯罪と現在の犯罪を調べた結果については戦争や犯罪行為を行うゲームや映画は近年増える続けているにも関わらず一方で暴力事件が減少していることもわかっています。

 

つまり、某S〇AP細胞のように、一回きりの成果???ではなく

再現が可能な実験結果のデータです。

外界からの影響を受けやすい、子供たちのデータですら有意な結果がでないのです。

 

では

今のようにポルノ情報が氾濫してる時代とコンテンツがあまりなかった時代を比較して、犯罪件数の上昇はあるのでしょうか?

二次元作品が増えたことにより、女性の性被害が増えたデータはありますか?

ポルノコンテンツが性暴力を生み出すのであれば、そもそも、ポルノコンテンツがなかった時代、性被害はなかったのですか?

 

 

いろいろな疑問が残ります。

 

性暴力をなくすにはどうしたらいいのか?

さて、問題を定義します。

「性暴力」を「本人の意思に反する性的行為」と定義し、

あるべき姿を「本人の意思に反して行為が行われない状態」とします。

そして、多くの犯罪が、「理性が性欲に負けたことで起こっている」と仮定します。

(数値はありませんが、だいたいこんなもんでしょう)

 

この問題を解消するには、

私は自己処理がなんだかんだで最適だと思っています。

「理性が性欲に負けた」

のであれば、「理性を強くする」より「性欲を発散させる」

コチラのほうが簡単ではないでしょうか?

 

その場合、むしろ漫画、ゲームといった二次元コンテンツは有益な方向へ作用します。

「イラスト」という現実の被害者がいない中で、

現実にはできない趣味をお持ちの方の欲求を解消できるからです。

(その趣向を否定したところで何の解決にもなりません)

 

またぶっちゃけた話をすれば男性はある程度のスパンがないと回復しませんよね?

(例外はいるとして)

元気がなければ、行為もできません(笑)

やばい、犯罪起こしそうと思ったら。

トイレに行って、ケータイでおかず探してケフィア放出。

れっつ賢者タイム

 

でも、解消しなかったら?自己処理すら許されなかったら?

はけ口を無くしてしまうことは、欲を我慢させる、つまりは理性を崩壊させやすくするのです。

 

ところで別の話になりますが、青少年への不健全図書などの規制に関して

 

私はゾーニングは一切の意味を持たないと考えています。

書店を規制したとしても

インターネットのサイトの入り口で「18歳以上ですか?」の質問に嘘ついたことない人いますか?(笑)

「はい」と答えるだけでサイトに入れるんですよ?

 

無意味なゾーニングより、

性をタブーとせずに正しい知識を持たせたほうが1京倍ましです。

「好きでもない人間から無理やりされても喜ばない」

「無理やりは痛い、キモチワルイ、憎悪しか感じない」などなど

p-dress.jp

 

性コンテンツにたどり着きやすいからこそ、表面的な性教育は意味がない。

妄想を育てる前に、ある程度の現実を与えることって大事なことではないでしょうか?

正しい知識がもなく、タブー視されるから誰にも聞けずに、AVとかを性の教科書にしてしまって誤った知識が定着してしまう。

 

正しい知識があり、はけ口もあり、それでも犯罪を犯す人間は淘汰されればいい。

 

そしてコンテンツ規制をするくらいなら

現実の人間が苦しんでいるセカンドレイプなんとかしろ。

 

セカンドレイプとは - はてなキーワード

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

blog.livedoor.jp

 

 

 

国連って結局何がしたかったの?

otapol.jp

日本時間16日、ついに迎えた審議。「慰安婦問題を有利にしたいから、どさくさにまぎれて色んな話をねじ込んできてんだよこれ」と予想の声があった通り、フタを開けてみると“「慰安婦」問題”ばかりが争点となり、“性的暴力を描写したビデオや漫画の販売禁止”は主要な議題として話し合われなかったようだ。

つまりは日本叩きたかっただけなんですね。

正直な話、「慰安婦」は過去のこと。被害者は増えることはない。

 

慰安婦」が存在したのかどうかは別の議論です。

存在したとしても、そのケアは別の議論です

日本側がその事業のために10億円を拠出するとしたことは記憶に新しいと思います。

 

そんな「過去」の話より

現在進行形で新たに被害者を生み出している問題はある。

その新しい被害者を出さないようにする方が有益でしょうに。

 

国連ってアホ。無能。

 

 

広告を非表示にする