理不尽の国のアリス

世界は歪んでいる。私の認識が歪んでいる。どちらでしょうか。

高嶋ちさこ氏、火の消し方を間違う。

スポンサードリンク

www.j-cast.com

 

たぶんこれで最終回。高嶋ちさこ氏ゲームバキバキ劇場。

 

もう他人の子育てだから、他人がとやかく言うものではないけれども。

ゲーム壊してもどっちでもいいよ、うん。

それが子供にどんな影響を与えようが、自分に火の粉が降りかからなければそれでよい。

 

それでも、炎上してるときのリスク管理が脆すぎてもう呆れてきました。

n-styles.com

 

炎上の規模で、下手したら子供の耳にも入ることなのに。

なぜ、真実でないとも取れる発言をするのか。

 

「計算して折った」→「修理できるというリプに対して驚く。」

 

この反応は、驚きが芝居だとしてもちょっと不自然かなぁと。

そこで驚く演技を見せるのならば、わざわざ計算してたなんて後から言わない。

 

どちらにせよ、自己の誤りを認めたくはないんだろうな。

認めたほうが、早く鎮火するのに。

www.nikkansports.com

 

茂木氏は25日に「高嶋ちさ子さん、謝罪するも『ウソ』のニュースに思う」とのタイトルでブログを更新。「おそらく、ゲーム機バキバキの時点では、感情の勢いで、ということもあったと思うのですが、そのあと、論理的に、『修理できることはわかっていた』と、ご自身の理解を整理なさったのではないでしょうか?」と推測した。

ごめんなさい、この一文が理解できませんでした。

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

実は、事前にいろいろと調べておいたんです。折る時はテコの原理で(蝶番の部分を)真っ二つにしましたが、ソフトは一切傷つけないように注意しました

すみません、理解の整理もへったくれもございませんでした。

もはや自己正当化の発言としかとれません。

 

推測の域だけれども、DSだけでなく、宿題とかも破っていることから自己感情を優先する人みたい。

 

自分の周りにそのような人はいない、ほっと胸をなでおろす。

それでこの話は終わり。

 

広告を非表示にする