読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理不尽の国のアリス

世界は歪んでいる。私の認識が歪んでいる。どちらでしょうか。

グラブルと白猫の広告が違いすぎる件。

スポンサードリンク

白猫プロジェクトって面白いですよね。

スタミナとかもないですし、自分のペースで楽しめますし。

周りを振り回さずに楽しめるのがネトゲっぽくないですよね。

 

最近ではソーシャルゲーム作品もTV広告などを盛んに出してます。

 

ふと街を歩くと、グラブルの広告が貼ってありびっくりしました。

CMの比較から分かること

白猫の広告はコチラ

www.youtube.com

純粋にわいわい楽しんでる様子が描かれています。

現実にはインフレが進んでるので、並みのボスなんて一瞬で倒せますが(笑)

 

グラブルはコチラ

www.youtube.com

なーんかよくわかりません!

街中で見かけた広告には「僕はグラブルの中では強いのに」とか「出世で負けたけどグラブルでは勝ってる」などがありました。

楽しさよりも、射幸心をばんばん煽ってますね。

ちょっとネトゲ廃人みたいになっているのが怖いですね・・・

 

根拠無き批判は中傷ですので、リサーチをしてみたのですが

ガチ団 

言葉通り、ガチ(真剣、本気)な活動方針の騎空団を示す俗語。対義語として「まったり団」等がある。グラブルに限らずユーザー同士のグループ要素があるソーシャルゲームで広く使用されている俗語である。「廃団」等の類語も存在する。
グラブルにおいては入団に際してランクや戦力、プレイスタイルやログイン頻度等に厳しい条件を定めている団を指す。団によって要求の度合いは様々だが、条件を満たせなくなった者は大抵容赦なく強制退団させられる。
その性質上プレイに緊張感や強制性、息苦しさが生まれがちな反面、団の戦力は維持されやすいので決戦イベントでは有利とされる。またやる気のあるプレイヤーが揃いやすいために様々な面でモチベーションを保つのにも有益である。
プレイ頻度が減れば団の方からさっさと切ってくれるため、退団に絡む精神的な苦痛が少ないというメリット(?)もある。

やっぱりあるんですねーつ´Д`)つ

 

確かに白猫通信プレイでも、望みどおりのキャラが仲間に入らなかったら切断する人もいます。クリアを人任せで放置する人もいます。

それでも他人にゲームプレイを強制するまではないです。

 

CMの内容を比較すると、運営さんがどれだけゲームを通じてユーザーを楽しませようとしてくれてるのかっていうのが想像できます。

中毒の方向に持っていって搾り取ろうとするのは、あまり気分がよくないですね。

ゲームは何になってしまったのか

 

ゲームは楽しむものなのか。

それとも、現実の枠を飛び越えた「居場所」を作っているのか。

「居場所」を維持するのには相当な額の課金が必要そうですね。

現実も一緒ですけどね。

 

広告を非表示にする