読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理不尽の国のアリス

世界は歪んでいる。私の認識が歪んでいる。どちらでしょうか。

校則ってなんであるの?社会と乖離した理不尽なルール

社会
スポンサードリンク

僕の学生時代

中学生はぎりぎり坊主校則の撤廃が行われて

中高ともに、

 

前髪は眉毛にかからないこと

サイドは耳にかからないこと

襟足はえりにかからないこと

まゆげ手入れするな(これは全く守ってなかったけど)

 

この校則に一番苦しんでたかなー。

当時は無性に髪を伸ばしたくて(ひげとかの男性化に違和感を感じてた頃)

検査のたびに毎回怒られて、再検査されて、再再検査になって。

結局自分で切って失敗して。端から見たら結局奇抜な髪型になっちゃってた。

 

今思えば、ちゃんとした生活のためではなく、検査のための検査。

 

news.ameba.jp

この超絶さわやかな福士蒼汰くんでも、

切ってこいといわれるレベルですね。

 

なんで伸ばしたらいけないのかは、一切説明も無く切ってこい。

茶髪、ピアスをはじめ、奇異なファッションをしている人たちに対して偏見を持つ人も多いようですが、別段そのこと自体は他人に迷惑をかけてはいないと思います。そのファッションはどうも気に入らないといった心理的な迷惑を別にして、実質的な迷惑を被(こうむ)っていないのに、自分と違う価値観を否定するのは、いかがなものでしょうか。ビートルズに影響されて、長髪(といっても、今から見れば長髪とはいえませんが)にする若者男性が増えた時は、「長髪は不良だ」とも、「ロックは不良だ」とも言われました。同様に、茶髪が流行りはじめた時も批判はありました。しかし、時とともにそういうことはごくあたり前のことになってきています。つまり、ロングヘアーがダメだとか、茶髪が悪いとかいうのは、時代の価値観に左右されることであって、時代とともに変わり得る価値観を理由もなく否定する人は、異文化に対して許容量が小さい人であると思います。

 

子育て研究所 Lesson 8-3 事例 茶髪の校則

茶髪だのピアスだのそのときはそこまでしたいわけではなかったの。

「短髪」という「男らしさ」の押し付けが嫌いだったの。 

 

おかげさまで、非合理なルールが多数存在することに

多大な疑念をもち育つことができました。本当にありがとうございます(白目)

 

社会と学校の乖離

ちなみに校則守って服装に頓着しなかったら社会に出て苦労すると思います。

スーツに白靴下で就職活動行ってみぃ。笑われると思う。

メイクせずに取引先行けますか?

メイクして学校行ったときの生徒指導がトラウマなんですって言い訳して。

できませんよね。無理ですよね。

つまり、「学生らしさ」などという空想的な問題を置いておいて、

限度内、正しいベクトルの見た目に関する努力まで否定するのはアホです。

 

学校と社会には隔たりがあります。

なぜわざわざ隔たりを作っているのかは、僕には理解できません。

靴下とかあえて指定するなら、社会に出るときのように黒靴下指定すればいいのに。

 

news.livedoor.com

ちなみに、美醜の差が年収の差になることは

研究調査の数値データとして証明されています。

 

つまり、校則でひたすら見た目を磨く自由を奪い

勉強・部活だけしてろ!!!という学校と

 

見た目は縛らないし勉強部活ももちろんがんばれ。

 という学校に入学するとでは、

 

その時点で収入機会の差が生まれていると言ってもいいのではないでしょうか?

 

matome.naver.jp

1. 実際にモデルと普通の大学生を面接
容姿の良し悪しで採用が決まるのかどうかを実験

2. 人材派遣会社の採用担当者3人が実際に面接
「女性モデル」2人と「一般の女子大学生」2人の合計4人を面接した

3. モデルには、あえておバカ気味にしてもらった
あえて知識や教養がないように見える受け答えをしてもらう

4. 採用されたのはモデルの2人だった
「2人だけ採用するなら」と選んでもらった結果、全員がモデルの2人を選んだ!
でも、この結果は、面接官3人が男性だったからかも?
今度は別の企業で男性1人、女性2人の面接官で実験。
すると…普通の女子大生に1票入ったものの、残りの5票は全てモデルという結果に。

 

つまりね、勉強も頑張るけど、見た目の努力も惜しまないっていう人が

世の中で勝ち残っていけるんです。

イモの見た目は没落傾向なんです。見た目もちゃんと武器になるんです。

規則でだめだったからーってちょっと抵抗感を感じさせるような刷り込みをすると、

下手したら子供の将来ぶっ潰しますよ?

広告を非表示にする