理不尽の国のアリス

世界は歪んでいる。私の認識が歪んでいる。どちらでしょうか。

社員旅行ではお酒を昼間から飲むのがマナーなのか。

スポンサードリンク

会社に入って驚いたこと。

 

社員旅行でお酒を昼間から飲まされること。

 

f:id:lulufoy:20160527162532j:plain

 

ゆとりは「朝からお酒」に驚いた

社員旅行で台湾にいったことがあります。

僕はそのとき風邪を引いていて、アルコール系を避けていました。

ちなみに旅行は休日扱いなので、月固定休み8日の中で3日つぶれます。

実質2週間は連勤状態です。死ぬ。

 

そんな旅行でのこと。

朝から空港に集合し、続々と機内に乗り込みます。

上司の方々は続々とビールやワインの注文をします

・・・(°o°;)

僕はこっそりウーロン茶をオーダーしました。

社会人の皆さま。世の中の社員旅行は朝から酒をあおるのが普通なのですか?

 

友人との旅行では、夜しか飲んだことがなかったのでびっくりです。

 

アルコールで気分がよくなった上司は騒ぎ出します。

もちろん機内です。添乗員さんに怒られます。

 

現地に着きました。

ホテルに着くなり、とりあえず部屋で酒盛りです。

どこに行っても酒盛りです。

体調不良な僕はちょっとだけ口をつけるふりをしてごまかします。

上司のテンションは上がるばかり。

「コンビニから酒買って来い!金は出す!どんと買って来い!」

部屋から解放してくれてありがとうございます。

 

八角の香りが漂うコンビニでしばしの憩いです。迷うふりをして時間をつぶします。

その後適当に見繕って酒をしこたま買っていきました。粛々と上司に献上します。

お願いだから、一人で勝手に飲んでつぶれてほしい。

僕はお酒はがつがつ飲むより、ゆっくり飲みたい人間です。

というか風邪なので飲みたくない。

 

しかし、

 

「あんたも飲まんねぇ!」と不機嫌そうに叫ぶ上司には抗えませんでした。

酒豪にはついていけません。アルハラ怖い。

 

キャバクラへ強制連行

 

グループ制での自由行動は、キャバクラへ強制連行です。

もちろん割り勘です。死ぬ。

ちなみに台湾のキャバは日本語が通じます。

よく見れば客はみな日本人観光客のおっさん。みなさんお好きですね。

 

僕は当然のことながら、テンション低めです。

このとき彼女もいましたし、キャバクラでキャッキャウフフする趣味もありません。

ちなみに僕がホントにしたかったのは美容巡り。男子の中では外れものです。

 

もう一人の新卒男子もテンション低めです。

だってこの子キャバクラ未体験。どう行動していいかわかりません。

 

新人二人は、不本意な気持ち、もしくは戸惑いの中で低空飛行を続けます。

 

上司たちは大盛り上がり。女の子とキャッキャウフフと楽しげです。

お前ら既婚者だろ。異国の女の子のおぱーい触ろうとしていいのか。

 

ちなみにこの後、新人二人は上司からお説教くらいました。

もっとテンションあげろ、もっと遊びを知れとか。もっと自分をさらけ出せとか。

 

そんでもって罰もくらいました。

女子の前でとある一発芸強制。自分をさらけ出す訓練だとか。

あまりにもひどいので割愛します。

酔ったおっさんって怖え。

 

アルハラ・セクハラの同調圧力

お酒はあくまで嗜好品です。

飲む飲まないはその人の勝手。

お酒を飲まないからといって不機嫌にならないでほしい。

全員が飲んで気持ちよくなれるなんて幻想です。

楽しい話をすれば、飲まなくても楽しいんだよ。

想像力のなさを露呈しないでほしい。

 

男子がみなキャバクラでテンション上がるっていうのも幻想。

テンションあげて盛り上げろというのは同調圧力

キャバクラで騒ぐことが自分をさらけ出すこと?アホか。

挙句の果てに女子社員の前で下半身パンツ姿にさせる?

同性でもセクハラは成り立つんですよ。

 

ゆとりゆとりと言われるけれど

僕は1991年生まれ、小学校中盤から週休2日になったゆとり真っ盛り世代です。

ゆとりゆとりとバカにされますが、

むしろ上の世代の方の同調圧力の塊のような固定観念がアホらしいです。

 

ゆとりじゃない世代のほうが、思考停止の人が多いのは気のせいですか?

 

お酒に頼らないとコミュニケーションが取れないのか。

誰もが下ネタで楽しめると思っているのか。

 

会社の常識は、ほんとに常識ですか?

 

inspired by

potatostudio.hatenablog.com

広告を非表示にする